2015年09月16日

天上の華の如く

今年の秋は駆け足でやってきた。
熊本の9月は、例年であれば厳しい残暑が続くが、
今年は早々に朝晩ひんやりする日が続く。
そして、ヒガンバナも、早く咲き始めたように感じるのだ。

higanbana2.jpg

日曜日に宇土市の轟水源に出かけたのだが、
すぐそばの田んぼの畦に白と赤のヒガンバナガ見事に咲いていた。
そして、その花の周りを、2羽のアゲハチョウが楽しそうに舞っていた。

higanbana1.jpg

曼珠沙華には、天上の花という意味があるとのこと。
まさに、天上の出来事のように美しい光景であった。

higanbana3.jpg
posted by たよろのとーさん at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月10日

赤い曼珠沙華

熊本県では爽やかな秋空が広がっている。
一方で茨城県や栃木県を中心に大雨で大被害が発生。
梅雨の頃の大雨を想起させる。

最近よく言われているが、
50年に一度などの記録的な、もしくはこれまでにない、
気象現象が頻発しているように思う。

文明社会…気がつけば地球の顔は変わろうとしているのでは…。

そんな中に、ホッとするのが自然の日々の営み。
近所の家の玄関前に曼珠沙華がすっと伸びて、
真っ赤な花を咲かせたよ。

2015091022204800.jpg
ラベル:曼珠沙華
posted by たよろのとーさん at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月07日

ヒガンバナ見つけた

今日の熊本は午後から少し強い風が吹いて、
気温もぐっと下がって、秋本番である。

朝、通勤の途中で白いヒガンバナが咲いているのを発見。
9月の上旬は、平年なら残暑がまだまだ厳しく、
そんな中でヒガンバナが、いつの間にか、
すっと地上に顔を出して咲いて、
季節が着実に移ろい行くのを感じるのだが、
今年は、秋らしい気温の中のヒガンバナである。

2015090720584000.jpg
ラベル:ヒガンバナ
posted by たよろのとーさん at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。