2016年01月25日

北国と見まがう九州の雪

この週末(2016年1月23日〜24日)、名古屋に出かけていたが、
九州に過去経験のない寒波がやってくるということで、
予定を早めて日曜日の早い便で福岡に向かった。

DSCF1499.jpg

名古屋は冷たい風が強く吹いていたものの、見事な晴天。
一方、九州は既に厳しい寒波に覆われていて、積雪しているという。
欠航はしないものの、
福岡空港悪天候により引き返す可能性があるという条件付きフライトとなる。

DSCF1558.jpg

強い西風に遮られ、通常より30分ほど長いフライトとなるが、
無事、福岡空港に着陸。
北風が強いため、福岡市の南側からの着陸となったが、
上空から見る筑紫野市や太宰府市などの街並みは、
雪に沈んでひっそりとしている。

DSCF1569.jpg

高速道路も雪が積もり、当然ながら通行止め。
福岡空港の滑走路も、白く覆われていた。

DSCF1588.jpg

機体の雪を落とすために作業する方々など、
飛行機の安全な運行を行うために、
厳しい天候の中に懸命に働く方々の姿に、
深く感銘したのである。

DSCF1591.jpg
ラベル:
posted by たよろのとーさん at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。