2013年10月22日

韓国の普通の風景

韓国の忠清南道で宿泊したのは
忠清南道庁の近くにある徳山温泉。
温泉といっても日本みたいな宿ではなく鉄筋の建物。
しかも、温泉施設は工事中で使えず…。
まあ、だから安く泊まれたのだろうけど。

2013-10-16-1979.jpg

ホテルの窓から隣の宿泊施設が見える。
屋上の温泉マークのサインは、
韓国では「宿泊施設」であることを示すとのこと。

忠清南道からソウルまでは車で2時間ほど。
車窓は田園風景が広がる。
稲穂が黄金に実る風景は日本と一緒だね。

2013-10-16-2061.jpg

ソウルからインチョンに移動する頃には日が暮れてきた。
この辺りは遠浅の海みたいで、
なんだか有明海みたいだ。

2013-10-16-2062.jpg
posted by たよろのとーさん at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。