2015年07月31日

移りゆくキャンパス 志法会

久しぶりに熊大のキャンパスを歩いていたら法学部西側にある部活用の志法会のBOXが更新されていた。

DSCF7004.jpg

私が大学三年になる頃に二代目のBOX(プレハブ)が更新された。
確か1980年だったと思うので、35年ぶりかな。
新しいBOXはちゃんとエアコンも整備されていて快適そう。
「志法会」でググってみると、
今も1・3年、2・4年でゼミをして法律研究をしているようだ。

DSCF7006.jpg

熊大は24時間キャンパスに入れるので、
自主管理できる志法会のBOXでは、
法律や政治、人生論、哲学論などなど、
遅くまで議論をしたものだった。
下宿にはテレビもゲームもパソコンも、そして電話すらもなく、
ひとりの時は、書籍とラジカセが一番の友達だったね。

DSCF7005.jpg

ラベル:志法会 熊本大学
posted by たよろのとーさん at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

夏の証明

梅雨が明けて本格的な夏がようやく到来。
朝、家を出ると、何だかとてもセミの鳴き声ばかりが響いてくる。
そうか、通学の児童生徒の姿がないからなのだろう。
8月末までの静かな朝の道路が、夏の証明。

DSCF6987.jpg

一方で、私の学生時代と異なって、
大学生はまだ前期試験の真っ最中。
先週末に熊大黒髪キャンパスを通った時も、
図書館や学生会館周辺を中心に
学生の姿をたくさん見かけたよ。

DSCF6998.jpg

学生時代の夏は、
何事かを成し遂げなければならないような
あせりと焦燥感に追われていたように思う。

今はどうなのだろう。

DSCF7002.jpg
ラベル:夏の証明 熊大
posted by たよろのとーさん at 21:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

くまモンのICカード

今年4月に熊本県内で発売されたくまモンのICカード。
熊本県内のバスや熊本電鉄で使用ができる。
ところがどっこい、全国の他の地域での使用はできないのだ。
西日本鉄道系のICカードを挿入した熊本市電には
8月から使用できるようになったのが救いである。
利用できる県内のお店も少なく、
チャージもバスや電車の車内ではできるが、
街中でのチャージできるところはまだまだ少ないようだ。

なので、これまで購入するか迷っていたのだが、
熊本県民として、やっぱり持つべきかなって思って、
ようやく先日購入。

DSCF7077.jpg

くまモンのデザインされたカード自体は可愛らしく、
もし、全国利用ができたなら、
発行枚数はとても大きくなっただろうね。

来年度からは、行政の補助を得て、ようやく全国版のICカードが
熊本県内のバスや熊本電鉄でも使用できるようになる。
そうなったら、コンビニとか使えるお店が多い
手持ちのJR九州系のSUGOKAを使うことが多くなるかなぁ。
うむ、迷うなぁ。

posted by たよろのとーさん at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

熊本電鉄の懐かしの車両群

銀座線の車両が転籍してきた熊本電鉄。
ここには、懐かしい車両がたくさん走っている。
その白眉は東急電鉄を走っていた青ガエル。

DSCF7030.jpg

渋谷駅前にもこの車両が置いてあるけど、
やっぱり、車両は現役の線路の上にあってはじめて輝いている。
吊革の広告も東京時代のままで、涙ものである。
ただ、冷房装置が設置できないので、
銀座線車両の転入したこの日は、お休みしているようだ。

DSCF7053.jpg

そして、都営三田線を走っていた車両。
二両編成になっても、威風堂々である。
くまモン車両は観光客に大人気である。

DSCF7017.jpg

そして、何より愛すべきは、
菊池電車と呼ばれていた古き良き時代から走っていた旧型電車。
かって、広浜鉄道を走っていたもの。
正面の行先表示板も懐かしい。

DSCF7040.jpg

そして、北熊本駅の駅舎は改築されて味わいが無くなってしまったが、
ホームの屋根や表示は、昭和一色。
このレトロ感がたまらないのである。

ラベル:熊本電鉄
posted by たよろのとーさん at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月27日

クマゼミの脱け殻

金曜日の夕方。
帰り道でセミの抜け殻を発見。

まだ、梅雨が明けていない九州北部だけど、
既にセミは、朝から元気。
熊本の場合はセミの主力はクマゼミ。
窓を開けていると、ワシワシワシとにぎやかで、
テレビの音もよく聞こえないほど。

2015072722142100.jpg

ところで、金曜日の仕事を終えて帰り道のサラリーマン。
その姿は、セミの抜け殻?
それとも、セミそのもの?

どっちなんだろうね?
ラベル:抜け殻
posted by たよろのとーさん at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。