2015年04月28日

阿蘇の恵み 竹崎水源

活火山の阿蘇は文字通り火の山である。
一方で、阿蘇の溶岩で構成される地層を通過した雨水は、
清冽な地下水となってあちこちで噴出する
水の国でもある。

DSCF4523.jpg

多々ある水源の中でも代表的な湧水である竹崎水源を
週末に訪れた、
折しも阿蘇山の噴煙は、風に乗って、
南阿蘇村にある竹崎水源の方向に向かっていた。

DSCF4549.jpg

この水源は、南阿蘇の美しい田園風景の中にある。
一画から滔々と湧き出る水は、
美しい流れとなり川となって流れ出て、
幾多の田畑を潤し、
おいしい米や野菜を育んでいる。

水と水草と光が催す文様は
限りなく清らかで美しい。

DSCF4557.jpg

そして、この時期の阿蘇は新緑がまぶしく、
「山笑う」の言葉通りの景色となる。

DSCF4529.jpg

この水を前にすると、
心の中まで洗わるような気がするのである。

DSCF4558.jpg

ラベル:竹崎水源 阿蘇
posted by たよろのとーさん at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月26日

南阿蘇のカフェしもん

熊本の地元テレビ局に勤務していた知人が
定年退職の機に南阿蘇でカフェを開いたと聞いた。
しかし、なかなか訪れる機会を作れなかったが、
ようやく時間を見つけて、ひとっ走り出かけてみた。

DSCF4616.jpg

我が家から車で50分くらいだろうか、
熊本市内から俵山トンネル経由で南阿蘇に入り、
トンネル出口から少し走ったところの左側に
「カフェしもん」はあった。

DSCF4613.jpg

オーナーがテレビ局に勤務する前に、
熊本市上通りで経営していたのが「喫茶店しもん」。
南阿蘇にその名前を継いだカフェを出したのだ。

DSCF4610.jpg

DSCF4609.jpg

民家を改装したような空間で、
「昭和」の味が懐かしい焼きカレーをいただく。
コーヒーはサイホンで丁寧にたててある。

DSCF4607.jpg

一度にどっとではなく、
途切れなくお客さんが続く。
なので、落ち着いた雰囲気。
ホッとするのである。
posted by たよろのとーさん at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入りのお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月25日

新緑眩しい熊本城

全くもって初夏らしい日。
風爽やかで暑くもなく寒くもなく。
新緑と青空が眩しい。

DSCF4494.jpg

DSCF4499.jpg

そんな日に久しぶりに熊本城に登閣。
熊本城の黒々とした雄々しい姿は、
何もかも眩しいこの季節は一層引き立つ気がするのである。

DSCF4502.jpg

天守閣にはたくさんの観光客が訪れていたが、
聞こえてくるのは、韓国語、中国語、英語…。
アジアからのお客さんがいっぱいで、
日本人より多いような気がしたのである。
天守閣の中に展示されている資料にも
せめて英語、できれば四ヶ国語の表記が必要。

DSCF4498.jpg

そして、宇土櫓やなど、景観的に大切なポイントに
工事用の赤いポットなどが無造作に置かれていて、
写真を撮る際に、とても大変じゃまになっている。

DSCF4505.jpg

多くの観光客が写真を撮ってFACEBOOKなどにアップするのだから、
管理する方には、どのように観光客から見えるのか、
外の目でしっかり考えてほしいのである。

DSCF4511.jpg

天守閣から見下ろせば、
熊本市電の軌道敷の芝生も鮮やかな緑。
信用組合のビルの壁面にはドでかいくまモンがあり、
そのハーフガラスの壁面にも新緑が映りこむ。

DSCF4506.jpg

あらぁ、壁面の黒く映った凹面のところにも
もうひとつくまモンが見えるのである。

DSCF4509.jpg

ところで、天守閣のところで、美少女忍者を発見。
とってもカワイイ雰囲気で、写真撮影も快諾してくれて、
早速、ポーズをとってくれたのである。


ラベル:新緑 熊本城
posted by たよろのとーさん at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月19日

次の季節の準備 紫陽花

熊本市内ではハナミズキが今が盛りと咲き誇り、
ツツジも街を鮮やかに彩っています。

DSCF4482.jpg

DSCF4488.jpg

我が家の庭にも、楚々と様々な花が咲いています。
春の訪れの喜びを感じさせてくれます。
パラパラと降った雨に打たれる新緑の葉も
生命力を強く感じさせてくれます。

DSCF4490.jpg

DSCF4491.jpg

その一方で、自然は、もう、次の季節の準備に怠りありません。
紫陽花は花の蕾を膨らませ始めました。

DSCF4486.jpg
ラベル:紫陽花
posted by たよろのとーさん at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月18日

東バイパスの花畑

熊本市民ならだれもが知っている東バイパス。
森高千里の「街」とい曲のセリフの中にも出てくる。
ラーメン屋やショッピングモールなどなどが連なる道。

2015041820383900.jpg

2015041820382300.jpg

その途中に、熊本で最も全国的に知られている企業のひとつである。
再春館製薬所の本社が置かれていたビルがある。

今は、兄弟会社が入居しているこのビルの前は、
四季折々の花が植えられている。

2015041820393700.jpg

桜が散った今、一斉に花が咲き乱れ、本当に鮮やか。
こんな企業の地域貢献もとても大事だね。

2015041820385900.jpg

2015041820391200.jpg









ラベル:再春館 熊本
posted by たよろのとーさん at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。