2016年10月25日

秋の阿蘇に吹く風

熊本地震から半年。
ようやく日常の日々が戻って来たように思う日々。
何気ない日常の日々、普通の一日のありがたさを改めて感じている。

地震、噴火と災害が続いたけど、やっぱり阿蘇は美しい。
何度訪れても、いつ訪れても、美しく、また、癒されるのである。

2016102520341500.jpg
posted by たよろのとーさん at 20:43| Comment(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

立秋過ぎましたが

暑い。立秋過ぎたけど暑いです。
今が一番暑いとき。
夜になっても30度を下りません。

でも、知っています。
お盆を過ぎたら、
どことなく日差しに力がなくなって、
夕暮れの風や夕映えの鮮やかさに
夏の終わりを感じ始めるのを。

そうだからこそ、
朝早くからけたたましく鳴いているクマゼミも、いとおしく思えるのです。

2016080922271700.jpg
posted by たよろのとーさん at 22:35| Comment(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

熊本地震から2ヶ月

ご無沙汰してました。
熊本地震から2ヶ月が過ぎ、
ようやく、少しずつ普段の生活が戻って来ました。
まだまだ避難されているかたは6000人以上もおられますが、
復旧復興に向けた動きがたくさん出てきました。
震災の被害から、前を向いて一歩ずつ、
しっかりと進んで行きたいと思います。
熊本の応援をよろしくお願いします。
2016061923065600.jpg
posted by たよろのとーさん at 23:09| Comment(0) | 熊本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月10日

枝垂れ桜も終わっていて

関西には枝垂れ桜の名所は多いのだが、
九州は桜の名所といえばソメイヨシノが中心で、
枝垂れ桜は、ほとんど見かけることがなかったのである。

DSCF3759.jpg

DSCF3770.jpg

ところが、数年前に偶然、立田山北側の公園の池の畔に、
枝垂れ桜がずらりと並んでいるところを発見。
低い山に囲まれた池のほとりに枝垂れ桜が咲くさまは、
もう、「桃源郷」という表現しかないような、
穏やかで美しい風景だった。

DSCF3776.jpg

DSCF3784.jpg

今年も楽しみにしていた枝垂れ桜だったけど、
花の時期と自分自身の時間ができるタイミングとが合わずに、
もう、無理だろうなぁと思いながら今日訪れてみた。
やはり桜の花はすっかり終えていたけど、
足元にはのイチゴやスミレなど、
春から初夏にかけての野の花がいっぱいだ。
そして、葉が茂り始めた枝垂れ桜では、
ウグイスが見事な声を聞かせてくれていた。

DSCF3767 2.jpg

DSCF3762.jpg

DSCF3769.jpg

あぁっ、春は本当にいいな!と、改めて思うのである。

ラベル:立田山
posted by たよろのとーさん at 15:13| Comment(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

巡る季節

桜が咲いて散りゆくのを楽しんだこの数週間。
新年度になって、職場が変わり、
このところ慌しく過ぎていて、
ちょっと余裕がなかったかも。

DSCF3745.jpg

今日は用事があったものの久しぶりの土曜日。
天気も回復して、春らしいポカポカ陽気。
気付けばハナミズキも花を咲かせていた。
もう初夏だね。
巡る季節。

DSCF3746.jpg

DSCF3748.jpg
ラベル:ハナミズキ
posted by たよろのとーさん at 21:20| Comment(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。